残像

アンジェイ・ワイダ

2016年 ポーランド映画

岩波ホール



2004年に

父と暮せば」を観に来て以来の

岩波ホール

嬉しい

神保町

一人で神保町に向かっている。

十数年ぶりではないか。

新宿駅ではずっと上を見ていた。

黄緑の地下鉄の乗り場を目指して。


子どもが二人いるかーちゃんだが

昨日から

期間限定で二週間独り身なのです。

オットは単身赴任中。

つまり遠距離恋愛中。


今日は唯一の

完全一日フリータイム。

ダラダラしていたらあっという間に終わりそうで

えいやっと家を出てきた。


さあ、神保町。

あと一駅。

花燃ゆ

録画してあった『花燃ゆ』
松陰の最期に涙
いいドラマです

やわらかなレタス

江國香織さんの『やわらかなレタス』を読みました。
図書館で一気に。
立ち上がって書架に返そうと歩き出したら、肩を書架にぶつけました。
わたしのボディイメージって。
車幅感覚、の自分の体バージョン。なかなかです。

もうすぐオットがiPadの修理依頼から戻ります。
お昼をみんなで食べましょう。

なくしもの

この頃、なくしものに悩まされる。

なくしもの。
正確には見失ったもの。

どこに置いたのか。
どこにしまったのか。
すっかり忘れてしまう。
もしかして落としたか。
もしかして捨ててしまったか。
そんなふうに考えながら数日探す。
いや数週間探す。

今朝はキーホルダーを発見!
あったー!

この嬉しさのためにわざわざなくしてる?わたし。

たまたま丼

豚バラを炒めます
玉ねぎを炒めます
砂糖、醤油、酒、味醂を投入します
卵を目玉焼きにします
ごはんの上にのせます

うまいです

お急ぎレシピです

大宮エリー

図書館で借りてきた「大宮エリー」さんの
『生きるコント』を読みました。
読んで、なぜだか無性に“書き散らかしたい”衝動に駆られ、ハーゲンダッツを食べて、ここに書き散らかしています。

大宮エリーさんを存じ上げていなかったのに、手に取ったのは何故なのか。
パラパラとページをめくり、リオのカーニバルに飛び込んでいく無謀さには惹かれました。
わたし自身が、ちょっと現実逃避したい気分だったのかもしれません。

“書き散らかしたい”衝動でスマホに向かう前、思い浮かんだ最初の書き出しは「疲れています」だったような気がするのですが、ハーゲンダッツを食べて幸せ感を思い出して、いざ書き出したのは「ハーゲンダッツ」。
SNSにリンクさせることもなく、書き散らかす幸せを味わっています。

大宮エリーさんの書いたものを、もっと読んでみたいです。